トップページ >  AGA・薄毛治療クリニック体験レビュー >  AGAスキンクリニック体験談

AGAスキンクリニック カウンセリング・治療体験

今回、AGA治療専門クリニックでは、どのようにカウンセリング・治療が行われているのか、気になる方のために、実際に、AGA治療専門病院として定評のあるAGAスキンクリニックへ訪問し、カウンセリング・治療を体験してみました。

●カウンセリングへ行くと、治療受けるように強引に勧誘されないの?
●AGA治療って実際にどのような治療が行われているの?
など、AGA・薄毛治療のカウンセリング・治療に関して不安のある方。

是非体験内容を参考にしてみてください。


クリニック全体の雰囲気

私がカウンセリング・治療を受けるために来院したのが、AGAスキンクリニック新宿アイランドタワー院。 JR新宿駅から徒歩約10分・東京メトロ丸の内線なら西新宿駅から30秒という好立地な場所にあり、通いやすく便利な場所です。

AGAスキンクリニックは、新宿だけではなく、横浜・大阪・札幌・福岡など全国展開されていて、新宿アイランドタワー院だけではなく、どの院も、ターミナル駅から近い場所にあるので、通院することになっても通いやすいです。


受付は、全体的に白を基調としています。病院ということもあって、ちょっと暗い感じなのかな~って思っていましたが、受付からキレイで清潔感があり、明るい感じでした。


受付脇には、広々と開放的な感じの待合スペースがありました。 でもこの待合スペースはほとんど使用することはないそうです。

基本的に、院内で患者同士が顔を合わせないように配慮するため、カウンセリングや治療は完全予約制となっていて、アポイントメント時間を細かく調整しているので、待合スペースで待つことはほぼなく、受付が完了すると、そのままカウンセリングルームへ誘導されます。


こちらがカウンセリングルーム。

手前の椅子に医師やカウンセリング担当の方が座る形なんですが、かなり距離が近く、初めてのクリニックでの薄毛治療とあって、緊張していた私は、かなりどきどきしてしまいました・・・

でも、医師やカウンセリング担当の方は、優しく丁寧に説明・対応していただいたおかげで、お話を聞いているうちに徐々にリラックスすることができました。


問診票への記入

カウンセリングルームの一角で、問診票を記入しました。枚数は3枚もあり、記入内容も意外と多いです。

問診票の内容は、氏名、住所などの個人情報や、身長、体重、健康状態、生活習慣など通常の健診でよく書くような内容を記入しました。AGA治療専門クリニックとあって、頭皮やヘアケアに関する内容やこれまでAGA治療を行ったことがあるかなど、髪の毛に関することは細かく記入しました。

ちょっとびっくりしたのが、年収の質問・・・・なぜ年収を記入するのかわかりませんでしたが、高めに書くと高額な治療でも勧められそうな気がしたので、あえて低めに記入してしまいました・・・・


AGA治療専門医による診察

問診票への記入が終わると、血圧検査がありました。その後、問診票をみながら、医師による健康状態の確認・質問がありましたが、あまり時間はとられず、一瞬で終わりました。 かなり一瞬で終わりましたが、問診票をみながら、AGA治療を行ううえで健康状態が問題ないかはしっかり確認しているようでした。

あたりまえのことかもしれませんが、治療を行ううえでも、健康状態などに関しては、問診票へは嘘を記入してはいけないように思いました。


カウンセリングの実施

続いていよいよカウンセリングです。

カウンセリング担当は女性の方でした。まずは問診票をみながら、髪の毛のどこの部分の薄毛が気になるのか、AGA治療ははじめてなのか等軽く質問・確認をされていました。

それから、まず今の頭皮・毛髪の状態を確認してみましょう、ということで、鏡を使っての頭皮・毛髪状態の説明がありました。


そして、より細かく頭皮・毛髪の状態をチェックするため、マイクロスコープを使って頭皮・毛髪の状態を拡大して確認していきました。 小さいバーコードのような機械を頭皮に当てるだけで、PCの画面上に拡大した頭皮・毛髪の状態が映し出されました。


PCの画面上に映し出された頭皮・毛髪の状態をみると、見た目自分はそんなにハゲていないと思っていても、拡大してみると、細く弱々しい髪がいっぱいありました。どうやらAGAの初期症状に近い状態のようです・・・・

こうやって、マイクロスコープを使ってみると、自己ケアだけではみれない自分の頭皮・毛髪の状態をしっかりみつめることができるんですね・・・・無料カウンセリングで確認できてちょっとお得な気分になりました。


続いて、薄毛になってしまう仕組みやAGAの原因、ヘアサイクルに関する基本的知識について、カウンセリングの女性の方から説明がありました。図や写真を使ってかなり丁寧に説明していただきました。

ある程度AGAに関する基本的な説明をしてから、AGAスキンクリニックで受けられる治療に関する説明も合わせて行いました。プロペシア、ミノキシジルのクリニックオリジナル治療薬の内服処方と頭皮に塗布するリキッドでの治療や、頭皮へ注射する発毛メソセラピーの治療に関する説明を受けました。


実際にオリジナルAGA治療薬の内服、頭皮へのリキッド薬剤の塗布、発毛メソセラピーを使い実際に治療を行った方の症例の経過写真をいくつかみせていただきました。発毛実感率99.4%ということもあって、ほとんどの方が4~6ヶ月くらいで発毛効果を実感できるようです。 はじめは本当に治療すれば発毛するのか半信半疑でしたが、リアルな写真をみると、本当に発毛するんだということがわかりました。

患者さんの中には、遺伝的にハゲで悩んでいた方もいたようですが、AGAスキンクリニックでのオリジナル治療で、以前ハゲだったとはわからないくらいに、見事にフサフサに毛が生えてきた方もいるようです。


最後はAGA治療メニューと治療費用の提案があります。

技術力の高いクリニックでの治療とあって、短期間で薄毛解消も不可能ではないでしょうが、よい治療ほどやはりそれなりの金額がかかるのも事実です。

せっかくの無料カウンセリングの場なので、費用に関する不明点や希望などあれば、ここでしっかり相談して納得したうえで、治療メニューを決めていくのがおすすめです。自分の予算に合わなければお断りすることもできます。(断りづらい雰囲気は特にありませんでした。)


AGAスキンクリニックで使用する院独自の治療薬

AGAスキンクリニックでは、主にクリニック独自でつくられたAGA治療薬の処方とメソ治療を中心として治療が進められます。

クリニック独自でつくられた男性用発毛薬は、「Rebirth(リバース)」というもので、ミノキシジル・フィナステリド・各種ビタミンの3つのタブレットと、ミノキシジルリキッドがセットになっています。 基本的に1ヶ月に1回、医師の診察の下処方される治療薬で、半年~1年継続して服用・塗布し続けると、多くの患者が発毛効果を実感できるといわれています。


AGAスキンクリニックで行われるメソ治療

AGAスキンクリニックは、AGA治療薬の処方と同時に、メソ治療(育毛メソセラピー)も行います。メソ治療を行うことで、より一段と早く、高い発毛効果を実感することができます。

メソ治療は、発毛有効成分であるミノキシジルや発毛成長因子を配合したカクテルを、頭皮に直接注射器で注入する治療法です。1回施術で20-30回程度、連続して頭皮のあらゆる部位に注射をすることで、発毛有効成分を頭皮に注入させます。

連続して注射を打つことになるので、当然心配なのは注射時の痛み。 AGAスキンクリニックでは、注射時の痛みを軽減させるため、冷却スティックを使用し、注射部位を冷やしながら治療を行います。 そのため、ほとんど注射時の痛みを感じることなく、治療を受けることができます。


私も実際にメソ治療を体験してみましたが、治療を始めた直後は、少しチクっとした感じを受けましたが、連続して打たれていくうちに、チクっとした感じがしなくなり、なんだかこそばゆい感じに変わっていきました。 冷却スティックで冷やしているので、ひやっとした冷たさはあるものの、注射による痛みはほとんど感じなかったので、注射の痛みが苦手という方でも安心して治療を受けることができると思いました。


以上、AGAスキンクリニック新宿アイランドタワー院でのカウンセリング・治療体験でした。 初回のカウンセリングは無料なのに、想像以上にしっかり時間をとって説明していただけるので、クリニックでAGA治療をしてみたいという方は、まずは無料カウンセリングを受けて、積極的に活用することをおすすめします。