5%ミノキシジルとフィナステリド(プロぺシアなど)を使用しても効果がなかった場" /> 手早く高い確率で自分の髪を増やす治療法・自毛植毛-横浜のおすすめAGAクリニック

トップ > AGA・薄毛治療 > 自毛植毛 > 手早く高い確率で自分の髪を増やす治療法・自毛植毛

手早く高い確率で自分の髪を増やす治療法・自毛植毛

5%ミノキシジルとフィナステリド(プロぺシアなど)を使用しても効果がなかった場合の治療として、AGA診療ガイドラインでも推奨されているのが自毛植毛です。

自毛植毛は、まだ残っている自分の後頭部や側頭部の毛を、脱毛が進行している生え際や頭頂部へ移植する外科的手術を伴う治療法です。後頭部や側頭部の毛は、AGAによる抜け毛の主な原因の1つである男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の影響を受けにくいため、その生えている自毛を、薄毛が気になる生え際や頭頂部へ移植する方法です。

移植された髪の毛は、術後も他の髪の毛と同じように、抜けたり生えたりするため、まるで元々その場所に生えていた髪の毛のように、特徴を維持することができます。手術も日帰りで可能で、術後のメンテナンスも必要がないので、長期で考えるとコストが安く済みます。 手早く高い確率で自分の髪を増やすことが可能なので、薄毛治療の先進国であるアメリカでは人気の高い治療法です。

ただし、自毛植毛は外科的手術によるリスクがあることを考慮しなければなりません。 移植する方法はクリニックによって様々ですが、施術方法によっては、移植した部分に大きな治療跡が残ったり、移植した周囲の毛髪が一時的に抜け落ちるショックロスという現象が起こることもあります。 また外科的手術なので、病院の質や手術を担当する医師の腕・力量も左右される治療法です。

そのため、自毛植毛を行うことを検討している場合は、自毛植毛手術の技術力が高いクリニックを選択することをおすすめします。


自毛植毛はこんな方におすすめ

すぐに薄毛を改善したい方!
自毛植毛は、自分の後頭部や側頭部の毛を、脱毛が進行している生え際や頭頂部へ移植する治療法なので、自分の毛を準備することができれば、確実に早く薄毛を改善させることができます。
長期的にみてコストを抑えたい方!
自毛植毛手術は外科的手術のため、1回にかかる料金は高額ですが、その後定期的に薬を服用したりメンテナンスを行う必要が基本的にはないため、長期的にみると、投薬治療や育毛メソセラピーなどと比べて、治療にかかる費用を抑えることができます。
病院へ定期的に通院したくない方!
自毛植毛手術は日帰りでの手術が可能であり、長期にわたって定期的に病院へ通院する必要もありません。忙しく病院に定期的に通う時間がない方におすすめです。

pic/hair_transplantation/250x200.jpg" /> 5%ミノキシジルとフィナステリド(プロぺシアなど)を使用しても効果がなかった場